【感想】優し過ぎる上司に強引に落とされそうです cv.佐和真中

乙女シチュCD

※女性向け18歳以上推奨シチュエーションCDの感想(ネタばれも含む)となりますので、ご注意ください。



























常連さん強化月間のため、今回は佐和真中さんの新作!といっても先月購入したもので、発売からは一ヶ月以上経ってしまいました…。すでに今月の新作も手に入れているというのに。まぁそれは置いておいて。

佐和真中さんのCDは、直近で聴いたものは病み系が続いてまして、今回も若干の不安を抱えておりました。でも…でも…
安心安全の溺愛系でした!よっ、待ってました~!やっぱり佐和さんは溺愛系が好みです。(超個人的見解)

とにかく、この上司はタイトル通り優しい。最後の最後にやっぱりヤバイ面が出てくるんじゃないかと疑いたくなるくらい、優しい。しかも家事全般できるそうな。なんて完璧男子。こんな人に強引に来られたらさ、ころっといっちゃうよね。しかもその強引さはとってもナチュラル。優しさが強いのと、多少の気の弱さがいい具合にマッチして、強引さを強引に感じさせないのです。それに加えて、ヒロインの事を気遣い、気持ちを尊重しながらっていうが伝わってくるので、威圧感も感じない。とにかくヒロインが大好き~って感じが、そこかしこににじみ出ているので、上司なんだけどもかわいいなぁと思ってしまうタイプ。勢いあまって、告白より先にプロポーズとか、かわいすぎかよって感じでした。

一回目は、かみなり怖いパターンから入ります。私はかみなり全く怖くないので、このシチュエーションは共感も何もあったもんじゃないんですが、ここで彼の好感度がぐっとあがったポイントがあります。それは流れに流されなかったこと!いや、結局はしちゃうんですが、一回流れを切ろうとしたところに、誠実さを感じてしまったんですよね~。他のCDのかみなり怖いシチュは、そのままなし崩し的にやっちゃうイメージですが、この彼は踏みとどまるんですよ。それをヒロインが止めないでと言うのでいたすのです。最中もヒロインへの気遣いが優しくて、尽くしてくれるので、愛を感じてしまいます。

二回目は、少しの不安と嫉妬からお互いの気持ちを確かめ合うっていうのがあり、一回目より激しく何回かいたします。一回目と同じく優しいし尽くしてくれるのですが、物足りなさはありません。優しさと激しさのバランスがいい具合です。ヒロインも積極的なのでそこもいいなぁと思うポイントでした。

次の日は改めてプロポーズしてくれるのですが、ヒロインがOKしたときにちょっと涙声になるところ本当素敵だなぁと。ちゅっちゅしながらフェイドアウトするなんて、ラブラブ雰囲気をそのまま感じながら聴き終えました。

いやー、病んだりとか病んだりとか病んだりとかせず、普通にラブラブのまま終わって、ほんっっとうに良かった。溺愛系の佐和さん不足だったのが、今回のCDで十分補給できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました