【感想】DAIROKU:AYAKASHIMORI 第六妖守

乙女ゲーム

今回プレイしたのは、DAIROKU:AYAKASHIMORI!!
世界観が好みど真ん中だったので、とっても楽しみにしておりました!(^^)!

ネタバレしつつの感想ですのでご注意を!!

 

全体の感想としては、お話はそこまで長くなくあっさりとした印象でしたが、キャラ同士のやり取りのテンポがとっても良くて好きでした。
誰も死なないっていうのは事前情報で知っていたので、安心してプレイしてましたし、基本いい人(妖)ばかりなので癒されます…!なんといってもサブキャラがとても充実していました!!それだけでも満足感があります。

ただ、お話があっさりもいいんですが、キャラとの恋愛という意味では物足りなさがあります。どうして好きになったのかっていうところの深みがなくて、少し残念だなぁと思いました。それにプラスして微糖ですし、もっといちゃついてるとこ見たい!って人は物足りなさを感じると思います。でもそういうの抜きにしたら(乙ゲーで抜きっていうのもなんですが(笑))、出てくるキャラが全部素敵だったので、続編なんかがもし出れば購入するなぁと思うくらいは好きでした。

操作性はばっちりで、もたつき感もないし、既読ジャンプが使い勝手良くてサクサク進めます。総プレイ時間もそこまでかからず、1キャラ平均2~3時間くらいだったかな…。まぁ立絵がないキャラ以外はセリフ全部聞かないっていうのもあるので参考にはならないかもですが。

フローチャートを埋めるのは少し大変でしたが、そのあとのご褒美(スチル)がとっても素敵だったので、全然苦ではありません。フローチャートって久々見たなぁって感じでしたが、あればどこが抜けてるのかわかりやすいので、とても便利でした☆こういうの全部に付けてくれたらいいのにね~。

攻略順は、白月→悪羅王→比良→湫→瀬見季継で進めました。

季継を最後にした方がいいかなぁくらいで、あとはどのキャラからしても問題ないように感じました。季継は微糖の中でもダントツいい方だと思うので最後がいいかなってくらいで、誰を先にしたらネタバレになる…っていうのはなかったと思います。そういう意味では、いわゆる金太郎飴ストーリーじゃなないのでどのルートも飽きずに出来ます!

以下、キャラ別に(‘ω’)

 

白月(CV.櫻井孝宏)

 

ネタバレ有りの感想
おじいちゃん言葉がなんともかわいらしくて、ほのぼの~とします。狐々とのやりとりなんかもう癒しでしかない…♡
うっかり普通に話したときに、狐々から「ただのイケメンになってる…」って突っ込まれてるのがツボでした。おじいちゃん言葉もよかったですが、ただのイケメンになってる話し方ももう少し聞きたかったなぁなんて欲もあります。おじいちゃん言葉の理由とか、どこか壁を作ってる理由とか、切ないなぁ
と思いつつ、そこから掘り下げられることなく終わったので、なんとなく物足りないなぁって感じでした。
恋愛ルートはなんで好きになったの?って思うくらい唐突な感じが否めませんでしたし(どのルートもですが…)、ごくごく微糖でしたので正直印象が薄いです…。でも登場するキャラがみんな可愛すぎてそれだけで十分価値があります。金華ちゃんは悶絶するぐらい可愛いし、玉藻姉さんは色っぽ過ぎるし…。キクツネのみんなのやり取りをずっと聞いていたくなりました。

 

悪虂王(CV.鈴木達央)

 

ネタバレ有りの感想
顔怖すぎて緊張していたヒロインでしたが、私は強面好きなので、そこはヒロインに共感できず…(‘ω’)話し方が穏やかで声も合っていて、その上この見た目なので、最初から好感度抜群でした。
とはいえ、恋愛ルートはやっぱり唐突でなんだかなぁって感じなので置いといて…。悪虂王ルートは、なんといっても酒呑、茨木、玻閏のサブキャラがいい味出しています。くすっと笑っちゃう場面が多々あります。酒吞のおバカっぷりも、茨木のしたたかさっぷり(でもどこか抜けてる感じ)とか、玻閏の破天荒ぶりとか、それぞれの個性が素晴らしいです。そこに悪虂王の保護者感が加わると、ほんとコントみたいになってます。それに季継とのやり取りも、大親友というのが駄々洩れで最高でした。

比良(CV.小林裕介)

 

ネタバレ有りの感想
お声は素敵ですが、なんとまぁすっっっごい面倒くさがりなので、最後の最後まで、二人の関係は進むの?進んでんの?ってハラハラしました。ん~進んだんだろう…ね???って感じで恋愛ルートいきます。母性本能を激しくくすぐるキャラだなぁという印象ですし、会話にならない感じもだんだん可愛くみえてくるのが不思議なところ。ですが、比良ルートでの私の一押しは高尾です。なんで攻略させてくれないんだぁ~~と最後まで諦めきれませんでした。この高尾にこの声は最高の組み合わせでしたよ、ほんと。続編でるなら高尾攻略させてください( `ー´)ノ

湫(CV.逢坂良太)

 

ネタバレ有りの感想
謎の組織ミツチの統ということで、他ルートではほとんど絡みもなく、他キャラとのやり取りがほとんどなかったのが残念なところです。でもこのツンデレ具合がだんだんツボにはまってきて、も~かわいい~って口にしてしまうくらいかわいいです。純粋で優しくて、そして素直な性格。最高でした。相棒の大蛇は冷たさを感じながらも、湫の為を思う優しさがとても素敵でした。悲恋ルートは大蛇いなくなっちゃうので、えーんって感じです。

瀬見季継(CV.豊永利行)

 

ネタバレ有りの感想
最初は話し方とかあんま好きじゃないかなぁって思ってましたが、瀬見というキャラクターがどんどんわかってくると、これじゃないと!って思うくらいはまってきました。胡散臭さ半端ないんですが、周りをよく見ていて、アドバイスもしっかりしてくれて、締めるとこはしっかり締めるなんて、こんないい上司はいないんじゃないかってくらいナイスガイです。それと、普段細目ですが、目が開いてる時のかっこよさが凄まじかったです。思わず写真撮るくらいかっこよかった。
瀬見ルートに関しては、他ルートよりも甘さが少しプラスされています。最後の方の職場でのイチャイチャなんかはキュンとしました。のらりくらりとかわしそうな人がちゃんと言葉にしてくれるとそれだけで落ちちゃうわって実感しました。
他ルートでも出てきますが、悦也さん、この方も攻略させてください!ってくらい好みのタイプでした。この見た目で40超えてんの?なんか秘密でもあるんじゃない?なんて最後まで疑ってかかってたキャラでもありますが(笑)玉藻姉さんと恋仲だったっていうのがちらっと出てきて、その話もっと詳しく!!って思ったのはここだけの話。まじでそこ掘り下げてくださいよ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました