再びゲーム漬け~ 薄桜鬼・月影ノ抄

乙女ゲーム

ひとつ終われば次、ひとつ終われば次。際限なく続くゲーム天国。
基本的に、夜子供を寝かしつけた後の時間しかないから、かなり進むの遅いけどね。
でも最近は、遅くまでプレイしていたので早く終わることが多くなり、バンバン進めれました~。が、調子に乗りすぎて体調を崩すっていう…。
数年前は夜更かし程度で体調崩すなんてありえなかったのになぁ…( ;∀;)
でもそんなことでめげない。さっさと治して、再びゲーム漬けの日々に戻りましたv( ̄Д ̄)v イエイ

ま、そんなこんなで、今回は「薄桜鬼の月影ノ抄」終えることができました。本編したのは結構前だったけど、何回かしていたおかげで思い出すのも苦労せず、本編よりも少し甘い話を堪能しました。
やっぱり薄桜鬼の世界観好きです。乙女ゲームにはまるきっかけになったゲームでもあるので、相当思い入れもあります。(新キャラ出てきたときは、う~んって思うことも正直ありましたがね)

攻略キャラの半分しかいないので、次のが出るまで取っておこうとも思ってここまでしなかったけど、仕事始まった後はスムーズに進まないだろうからと思い直してプレイしてしまいました。好きなキャラは後半に集中してる感があるので、後半もとっても楽しみ。

っていう、感想でもなんでもないただの独り言でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました